働く意義のこと

こんばんは。

おぎそです。

 

今日は働くことの意味に関して。

 

 

最近働き方改革が流行っていますね。

 

自分は正直仕事自体は好きなタイプですし、生きがいにもなっているのでなんとも思いませんが。むしろ楽しくやっているので、仕事を仕事だと思わずやってたりもします。

 

こういうことを言うとブラック企業とか社畜っぽい感じがしますが、真に大事なのは働き方改革よりも働くことに対する意識改革だと思います。

 

というのも、最近の人は仕事を重く考えすぎています。偉そうに言いますが自分もそうでした。仕事で追い込まれると人生が終わったくらいの悲壮感を出す人が多い。

 

ただし、落ち込んでても元気でも自分の人生。自分の好きなようにやらないで何が楽しいのでしょうか。一度の人生、後悔をしている暇はありません。

 

自分の信念としては楽しく生きることが主軸にあって、そのためには1週間に5日も働かないといけない現代において、必然的に仕事を楽しくしようという思考回路になりました。ただし、仕事のための人生ではないので、あくまでメリハリをつけてやります。

 

そして男であれば、自分の生まれてきた意味を考えることが、自分の生きがいにもなります。高い志を立てて生きる。それが人生の醍醐味です。

 

だからもう少し、無理をして生きようと思います。でもメリハリはしっかり。それが自分の生きる意味です。家族も大切にしますので。

 

とにかく自分の人生なんで楽しく生きましょう。真剣に生きるのは楽しいです。

 

 

今回は以上

 

 

おぎそ