仕事は終わらないぷよぷよである

こんにちは。
土曜日の私です。

 

先日仕事をしていて名言がでてしまいました。
それは

 

「仕事は終わらないぷよぷよである」

 

というもの。
社内座って仕事をしているときに思いつきました。
そんなこと考えてないで仕事に集中しろと思うかもしれませんですが
一旦聞いてください。
これがなかなか本質をとらえています。

 

まず、仕事は常に降ってきます。
社会というゲームに参加している以上そうです。

 

のんびり仕事を取りたければ待っていればいいし、
どんどん仕事を落とそうとすれば加速させる事は可能です。

 

そして、降ってくる仕事をどんどん決して行くゲームな訳ですが
当然お邪魔ぷよが登場します。
外的要因による邪魔が入ってきます。

 

そのお邪魔ぷよを消しながら仕事も決して行く。
それが仕事です。

 

ときにはお邪魔ぷよに圧倒されてパタンキューするときもあるでしょう。
消しても消しても落ちてくるぷよに嫌気がさす事もあるでしょう。
どんなにあがいてもぷよは降ってきます。
それが仕事です。

 

頭のいい人はいつの日か大連鎖を起こせるように
少しずつ仕込みをしていたりします。

 

自分はチキンなので常にぷよを消し続けています。
人間性というか性格の問題ですね。

 

そして、重要なのは、
勇気さえあればゲームをやめる事もできます。
とことんぷよぷよを一旦やめて難易度を下げたり、
別のゲームに手を出す事が本来はできるんです。

 

ゲームをやめる勇気さえあれば、
ぷよぷよに対して嫌気がさす事もないはずです。
ゲームをやめる勇気さえあれば。

 

その勇気がないから現代人は
つらい仕事で頑張り続けて
お邪魔ぷよと戦いながらぷよを消しているんだなと感じました。

 

そんな風に仕事はぷよぷよだな、と改めて思いました。
仕事は真面目にやってますのでご安心ください。

 

 

 

アイスストーム!!

 

 

本当はぷよぷよよく知らないんですけどね!!

 

 

今回は以上

 

 

 

小木曽