笑うことのメリットに関して

(2018年4月28日加筆 2018年1月27日初投稿)

 

 

こんばんは。
ぎっそです。

 

今日は笑うことのメリットのことを書きます。
笑う門には福来たる。
私も常に笑うようにしています。

 

笑うことのメリットはいろんな面であると思います。
幸せだから笑うのか、笑うから幸せなのか、
様々な意見や考えがあるとは思いますが
笑うことのデメリットはありません。

 

笑いがもたらす効果に関して、
まとめてある記事を見つけたので紹介します。

 

 

http://studyhacker.net/columns/smile-power

具体的には下記の効果があります。

 

1. 脳の働きを活発にする
笑いは意思や理性を司る大脳新皮質の血流を促し、脳を活性化します。またそれによりアルファ波が増え脳はリラックス状態に。さらに海馬の容量も増やすので記憶力もアップします。

2. 血行を促進する
笑うときは腹式呼吸のような状態になるため、血の巡りが良くなり新陳代謝が活発になります。

3. 自律神経のバランスを整える
目覚めている時は交感神経が優位となっていますが、笑うことで副交感神経が優位となり、その働きが交互に入れ替わることで自律神経のバランスが保たれます。

4. ストレス発散に有効
笑いはドーパミン、アドレナリン、コルチゾールなどの快楽に関係するホルモン分泌を促し、ストレス解消に役立ちます。

5. 幸福感と鎮静作用
“幸せの脳内ホルモン” エンドルフィンが分泌され、幸福感がもたらされます。また、その鎮静作用はモルヒネの数倍とも。

6. 免疫力を高め、病気のリスクを遠ざける
笑うと善玉神経ペプチドが発生し、NK細胞(体に悪影響を及ぼす物質を退治する細胞)を活性化します。笑いがガンやウイルスに対する抵抗力を高めることは科学的に証明されているのです。

7. 印象が良くなる
アメリカ・ペンシルベニア州立大学の研究によると、「笑顔」は親切に見えるだけでなく能力がある人に見せる効果があるそうです。

引用:http://studyhacker.net/columns/smile-power

 

 

 

効果は大きく分類すると
「外向きの効果」と「内向きの効果」があります。

 

例えば、印象がよくなる、などは外向きの効果ですが、
脳の働きだとか免疫を高めなどは、内向きの効果です。

 

笑う門には福来たりということわざがありますが
笑うことによって自分の潜在意識に擦り込みを行ったり
引き寄せの報告のように幸せを呼び込む効果があると思います。

 

笑って損することはないので、ぜひ積極的に笑うべきですね。

 

また、下記サイトでも人生を楽しむコツとして
手を叩いて笑うことを推奨してます。

http://www.miyahaya.com/entry/2015/10/03/220438

 

笑いながら手を叩くとより良いらしいです。
皆さん、ぜひ手を叩きましょう。

 

笑いは意識すれば増やすことができます。
人生を充実させるためにも、円滑な人間関係を送るためにも
積極的に笑うことは重要ですね。

 

 

 

 

 

今回は以上

 

 

小木曽