メモの魔力を買って2週間


こんにちは。小木曽です。
メモの魔力を買ってはや2週間。1週間前には100問やり終えて、ようやく自分のことがわかってきたような気がします。


正直、100問終えた段階で自分のことわかったつもりでいましたが全然甘かったです。そこから葛藤が始まります。



「じゃあ何すればいいの?」



高い確率でそうなる。というかそうなった。すごくポジティブに考えると、何をすればいいのかわからないってことがわかった。じゃあ何をすればいいのかアンテナが立つようになるね!ってなるんだけど、それじゃ多分自分は去年と同じ1年になって行くなとおもって、正直年末年始はすごく焦っていました。


”このままではまた何も変わらず1年が始まり、春を迎えて4月からまた違う1年にするぞと決意し、夏くらいに今年半分何すっかなーって行って何かきっかけ見つけたぞ年内はコミットするぞって行って結局大した成果も上がらず年末年始に振り返って凹む。”


ここまでのシュミレーションができてしまった。だからまずは何かを始めようと思って、ブログを書いたりYoutube配信しようかとか、もっとWEBスキル磨こうかとか色々考えるわけですが、結果今日で6日目になるわけです。


口でいうのは簡単です。SMARTで目標立てるとか、長期目標と短期目標の両方を立てるとモチベが・・・云々、そんなものは真面目に社会人を5年もやっていればわかっていることです。ですができていないから、こうやって過去を振り返って自分のやりたいことを探している。


でも自分が本当にやりたいことが見えないので、どれをやるにも何だか気持ちが乗らない。目標を立てるにもどのくらいの目標で、1年後どうなっていればいいのかがわからない。そしてそのまま新年の仕事に向けて本業の準備を始める。


やりたいことを見つければもっと具体的になにをどのくらいやればいいかわかるとか、具体的なアクションプランが立つとか、そんなことを考えていました。本気でやりたいことがわかれば。だからもっともっと自分の心のアンテナを貼っていこう、そう思っている次第です。
























とか何とか書いてますが、「いや、ちゃいますやん。」ってさっき思った。改めて自分の自己分析ノートを見たらこんなことが書いてありました。


書いてあるやん。少なくともどこに住むかとかどうしたいとか。他の質問を見ても、結果いろんな仕事をしたいとか、自分のペースでやれる仕事をとか書いてあるのに、やってないだけじゃん。結局言い訳してやらない、たった2週間でこれです。



思えば昨年だってさんざん島で暮らしたいって言ってたんですよね。


島暮らしに憧れて リモートワークのスキルまとめ

島暮らしを真剣に考える日曜日



まあ、別に島にこだわってる訳ではなく、たまたま1年前に行った直島が良かっただけですが、憧れはずっとあったけど何もアクションは考えていなかった。



これが自分の現実です。多分今後のメモ魔あるあるになります。流行に乗ってメモ魔やって、変わった気でいるけど実はあまり変わっていない。今後自分に近しい人が増えそうな気がします。



これは良い悪いの話ではなく、もちろん変わる人もいるし、本当にあの本は人生を変えてくれる本だと思っています。でも、変わらない人も大勢出てくる。私自身、映画中にメモをとるようになったり、常にメモを取っていないと気持ち悪くなる程度には変わりましたが、本質的なところは何も変わっていませんでした。



そして別に自分を変える必要がない人だってたくさんいると思います。だから全員が全員変わる必要はないと思うのですが、少なくとも自分は今のままの延長は考えられないし、何とか今を変えていこうと思っている。そういう人間が変わって行くにはやはり言い訳が1番のネックになっていく。勝手に自分で制約を作って行くんですね。






だから、1つでもいいからメモに書いてある実現したいことを、まずは実現していこうと思います。私の自己分析ノートにも色々書いてあります。これまでの原体験を振り返った上での大事なものを追っていこうと思います。



まずは小さいことからやっていこう!前向きに!まあもともと仕事コミットは言ってたので、より具体性が増した感じですね。



少なくとも本業以外で2桁万円の収入は欲しいのと、場所を選ばない仕事。これはマストの条件にします。あと本業の今の業務的に都内住んでないとやりにくいところもあるので、その辺は考えて行かないと。



生活費とか、生きていくために必要がお金とかは調べたり考えたりすればわかると思うので、極論在宅で本業やりながら複業とかでも全然ありかなと思っています。まあそんな甘くはないとは思いますが、やろうと思わないと実現しないと思うので、まずは前に進もう。



そして平行で、もっと世の中のためにできることを考えて行く。自分の地盤を再構築しつつ、世の中、誰かの役に立っていきます!お金じゃないってわかってるんですが、お金がネックで思うように動けないのも嫌なので、平行で行く。



よし、やろう!



そんなことをふと思った次第でございます。




今回は以上




小木曽