なぜnoteではなくワードプレスでのブログ運用にこだわるのか。

こんにちは。おぎそです。


かれこれこのブログを立ち上げて1年ほど経ちます。このブログはワードプレスで構築しているのですが、自分の周りではnoteでブログ運用を始める人が増えています。ワードプレスからnoteに乗り換える人もちらほらいますね。


ですが、私は一貫してワードプレスでの運用にこだわっています。それには明確な理由があるので、本日はなぜ自分が流行りのnoteではなくワードプレスでのブログ運用にこだわるのかをお話ししたいと思います。


ワードプレスかnoteか、はたまた他のブログプラットフォームかで迷っている人はぜひ参考にしてください。

目次

noteのいいところ


noteに関しては少ししか使ったことがないため詳しい機能までは把握していませんが、自分の知っているレベルで考えるnoteの良い点としては


①シンプルな機能のみで記事更新に特化している。
②SNS的な要素も強い。
③最近はSEOのベース部分も改善されている。
④課金可能


あたりがあげられるかと思っています。初心者でも扱いやすく、”スキ”というフェイスブックやTwitterでいういいね機能も付いているので、更新のモチベーションも上げやすい。フォローとかもできますしね。


これまでのブログだと、PV数くらいでしかブログの評価ができなかったため検索順位が上がりにくい序盤で心が折れやすかったのですが、noteはそこをうまく解消できている印象です。


逆に noteのデメリットとしては、書くことに特化しているプラットフォームなので、書く力が全ての世界になっていることがあげられます。また、何かカスタマイズをしたくなってもできないところも、人によっては不便に感じるかもしれません。


それ以外にも、自分の所有物でないからとか独自ドメインが云々とかありきたりなデメリットもありますが、今回の趣旨ではないので割愛します。その辺りは検索すれば出てくるので調べてみてください!

どうしてワードプレスにこだわるのか


ここから本題です。なぜワードプレスにこだわるのか。理由は2つあって、1つ目はWEB業界人として日常的にCMSには触れておきたいからです。ワードプレスのアップデートも頻繁にあるので、クライアントに何か聞かれた時に答えられるようにはしておきたい。


正直、うちの会社は独自のCMSを使っているのでそこまでいらないっちゃいらないんですが、世に出ているツールを知っておくことは損ではないと思っています。



そしてもう1つの理由は、今後このサイトを謎進化させていきたいと思っているからです。ワードプレスのメリットはやはりカスタマイズ性。やろうと思えばどこまででも触れるのがワードプレスのいいところです。例えばTOPページを大きく変えたいとかってのも、やろうと思えばできるわけです。


先ほどnoteの機能は書くことに特化していると申し上げましたが、つまりは書く力だけで戦っていかないとダメなわけでして(SNS的な機能はあるけど)、自分がやりたいことってそういうんじゃないんだよなって思いました。もちろん読まれる文章はかけるようになりたいけど、もっともっと面白い感じにして生きたい。さらにそれが自分の勉強にもなるという好循環。



そうなるとやっぱりnoteではなくワードプレスになるんですよね。多分合う合わないはあると思うんですが、これからどんどん幅を広げていきたい。面白いことを表現して生きたい。クリエイティブに自己表現したい。そう思う人にはnoteよりもワードプレスがおすすめです。

ブログはオワコンなのか


少し話がそれますが、最近有名なブロガーたちが「ブログはオワコン」と豪語しています。それを真に受けてYoutuberになるとか、ライブ配信がどうとか言ってる人が増えていますが、私は別にオワコンだと思っていません。というか、ブログがオワコンなんじゃなくてコンテンツによってはブログという形に合わないのと、マネタイズが難しくなっていくだけで、コンテンツさえよければ終わることはありません。



若者の活字離れを言い訳にしている出版社と同じです。売れる本は売れるように、読まれるコンテンツはまだまだ読まれます。少なくともこのブログを読んでいるあなたは、ブログを読んでますよね?明日から急にyoutubeだけでインプット始めますか?



そもそも終わるってなんやねん。あなたのブログ運用の目的はなんですか?その目的にたいして何が終わるんですか?今現在何が始まっているんですか?



私はこれからもブログで終わらないコンテンツを模索していきたいと思っているので、更新を続けます。そして何かあった時の謎進化のために、ワードプレスでの運用はやめません。どんなおもしろ進化をしていこうか、今から楽しみにしています。

ワードプレス導入の補助として


そうは言っても、ワードプレスは初心者が始めるにはなかなかハードルが高いです。そんな人におすすめしたいのがAPPARTEMENT(アパルトマン) というコミュニティです。初めてワードプレスでブログを始めようとしている人にはおすすめです。


運営の優しいおじさんが書き始めるまでを補助してくれますし、新しい機能がついたらオンラインで説明してくれたり、セキュリティとかサーバーとかの最初につまづくであろうところもフォローしてくれます。


あとは何を書きたいかだけざっくり考えておけば、書き始められると思います。書く内容に関しても、書きながら何を書いていくか見つけてる人もいるので、まずは書いてみると良いかと思います。


例えば自分の友達も、昨年初めてブログをはじめたばかりなのですが、めちゃくちゃ使いこなして可愛い感じのブログになってます。

maipage:
https://maiii2525.net/


こんな感じで色々と工夫できるのがやっぱりワードプレスの強みであって、noteではできないところだなと。そしてこういう機能面までをフォローしてくれるのがAPPARTEMENT(アパルトマン)です。 



最後、めっちゃ宣伝になってしまいましたが、とにかく自分はこれからもワードプレスにこだわっていきます。ブログがオワコンなのかどうか、決めるのは自分だと思うので、自分はこれからも終わらないコンテンツを作っていきたいと思います。




今回は以上




小木曽