ブログを継続できている理由。



こんにちは。おぎそです。
今年はまたブログをたくさん書いていきたいと思っているのですが、今回はなぜブログを継続しているのかを話したいと思います。


昨年は300記事ほど記事を書いていて、おそらく高校生の時に書いたアメブロを除けば、これまでで一番記事を書いた1年であったと思います。



なぜそんなに記事を書けたのかを考えた時に、大事なのはやはり目的だなと思いました。これに尽きる。むしろこれしかないです。



これまでブログを4つほど運用としており、うち3つは今でもこの世に存在しています。内容は今とそこまで変わらない雑記系。思ったことをそのまま発信しているようなブログです。更新頻度は月に1回程度。多くて2回。一体誰が見ているのかもわからないような、謎ブログでした。


そんな自分が1年前に再度ブログをはじめ、ここまで続けることができています。目的の力は偉大です。















では何の目的でやってるのか。







これに関しては2つ考えていて、1つは思考の整理。今自分の周りではメモの魔力が流行って、考えをテキストにする重要性が再認識されています。それは何もメモ帳だけに限ったことではなく、むしろ長い文章をアウトプットするにはデジタルの方が有効だと考えています。


2つ目は、自身のプラットフォームをいくつか持っておきたいから。今現在(2018年1月4日)は、Twitterのフォロワーが800人程度おりますが、この数字はもっともっと増やしていきたい。そしてSNSだけではなく、このブログ自体ももっと伸ばして行ければ、どんどん影響力を高めることができる。


実は今現在はやりたいことが明確にないので、もし仮にできた時の味方を1人でも増やしていきたい。

そう、やりたいことがあんまりないんですよ。そういう人って結構多いんじゃないですか?ありたい姿はあるけど、そのための最適ルートがわからない、だから手を動かしながら模索中です。そしてもし、そのやりたいことが見えた時に、最速で行動に動けるよう、今のうちから影響力を高めておきたい。そう思うわけです。



そして幸いにも自分の今の環境は手を動かしている人がたくさんいる。だから、自分も負けてられないなと、悩みながらも常に手を動かす。そういう毎日を送っているので、ブログも食事のように当たり前に続いています。




更新を続けることによって何を得られるのかわからないけど、少なくとも思考の整理に繋がるというメリットは担保されているので、日々の習慣として続けて生きます。



年末年始、皆さんもぜひ、ブログをはじめてみてはいかがでしょうか。慣れると楽しいです。本当に。



楽しみながら今年も更新していきましょう。





今回は以上。




おぎそ