モチベーションを上げる。矛先を決める。そして動く。

 

こんにちは。
小木曽です。

 

今日は最近考えるモチベーションのことを書いていこうと思います。

 

近頃また、モチベーション大事だなって感じていて、ビジネス本を読んだりすごい人の話を聞いたりしてモチベーションを上げまくってるんですよね。

 

※ちなみにモチベーションの記事に関しては過去にも結構記事書いてるんで、こっちもよかったら読んでください。

感情と目標によるモチベーション

働くモチベーションとしての”お給料”

モチベーションと向き合うことが上げることよりも大切である

イケハヤさんのモチベーションに関するvoicyを聞いて共感した話

 

モチベーションの話も奥が深いので始めるとキリがないですが、その時々に感じていることを随時書いていくスタイルでいこうと思います。せっかくのブログなので自分の気持ちのログを残して置きたい。

 

 

ということで、早速どうぞ。

 

目次

モチベーション、やっぱ大事

 

最近感じていることとしては、やっぱりモチベーションって大事。というかモチベーションのエネルギーが大事。

 

モチベーションって結局は興奮剤みたいなものじゃないですか。それさえあればなんでもできる気がしてくるし、それこそ死ぬこと以外かすり傷のマインドになっていく。

 

やらされてやっているわけでもない。やりたいからやっている状態。好きこそ物の上手なれです。

 

対象が決まってるモチベーションと決まっていないモチベーション

 

で、このモチベーションってものは2つ種類があって、対象が決まってるモチベーションと対象が決まっていないモチベーション。

 

対象が決まっているモチベーションは、これを成し遂げたい、これをやりたいっていうやつ。たとえば、会社を大きくするためにもっともっと売りたい。頑張って販促したい。部下を幸せにしたい。みたいな。

 

もう一つの対象が決まっていないモチベーションってのが、何をやればいいかわからないけど、とにかく燃えている。何かやりたい。うおーーってやつ。自己啓発本とか読むとなるやつ。

 

前者はそのまま突っ走ればかなりいい状態になるんだけど、後者の場合現実とのギャップで逆にこじらせる可能性がある。仕事が楽しくなかったり、燃えたいのに燃えられない、湿気った薪みたいな感じ。

 

そういう時はやっぱり、自分のやりたいことや働く目的を考えて違うステージにいくべきだと僕は考えています。自ら行動を起こさないと始まらないので。

 

例えばつけたいスキルがあるのであれば、仕事以外の時間でやるってのも大事だけど、やっぱ限界がある。勇気を出して飛び出した方がいい。

 

こんな無責任なことを言っている僕はまだ転職すらしたことないんだけど、それでもそういう空気が伝わってくる。もっともっと自分らしく生きれる人はたくさんいると思う。

 

ちなみに自分のモチベーションの中に今いるメンバーで会社を大きくしたいとか、オンラインサロンとも相乗効果を生んでいきたいとかがあって、基本的に今あるコミュニティ全部に貢献していきたいと思っています。

 

対象が決まっているから、あとは手を動かすだけです。

 

手を動かすだけのフェーズにおけるビジネス本の使い方

 

急に本の話になります。最近感じたことなんでこれは話して置きたいと思って。

 

手を動かすだけのフェーズにおいては、ビジネス本は使いようによってすごく役に立つ。オンデーズ田中さんの破天荒フェニックス箕輪さんの死ぬこと以外かすり傷田端さんのブランド人になれ!は、どれも自分が手を止めないためのいいドーピングになった。それでいいと思ってる。結局やるかやらないかだから。

 

 

 

 

 

人によって好みはあるだろうし、モチベーションの上げ方はあると思うけど、エネルギーとして、ガソリンとして、ビジネス本を使うってのはありだなと思う。もちろん本を読んでやったつもりになるのは違うけど、やる対象が決まっているのであれば本を読んでやりまくれるから。

 

とにかく動き続けていこう

 

情報に格差が無くなっていて、個人が活躍しやすい時代においては手を動かすかどうかが重要なんだから、やるためのエネルギーは全て使っていく。だからモチベーションのエネルギーはとても大切。ハード面だけじゃなかなか差別化しにくいから。特に凡人は。

 

仮に対象が見つからなくても、せめてベクトルだけは決めておく。それだけでもだいぶちがう。ベクトル決めて動き続ければきっと何か見つかる。そして勇気を出して飛び出す。そこでもやっぱりモチベーションのエネルギーは有効です。

 

SHOWROOMの前田裕二さんも人生の勝算の中でモチベーションは大事って言ってます。やっぱ大事なんですよ。いっとき僕もモチベーションなんてなくても平気って言ってたけど、勘違いしてただけだった。

 

なんでもいいから、動くためのエネルギーとして、モチベーションを蓄えていこう。それだけです。

 

 

動かないより動いた方がいいことの方が圧倒的に多いので。動いていこう。俺も動き続ける。そんな感じでわーっと一気に書きました。

 

ここらで締めます。

 

 

 

今回は以上

 

 

小木曽