信頼の価値について

 

 

こんばんは。
小木曽です。

 

最近更新時間が大変遅いので、我ながら心配でございます。

 

 

さて、今日は信頼の価値に関してお話しします。

 

私WEBがメインのコンサルをやってるのですが
最近はクライアントにTwitterとWEBサイトの連携だったり、
SNS周りの提案をしています。

 

マイブームです。
学んだことをすぐにアウトプットするので
どんどん提案が湧いてくる。

 

その内容に関してお客さんからは大変喜ばれるのですが
うちの会社にTwitter関連のサービスはないため、
そこでSNSの話自体は終わってしまいます。

 

ですが、その後、
WEBの制作や広告などの大きな話につながることも
多々あります。

 

 

 

 

よくこういった話をすると、
どうして自社のサービスでもないものを提案するんですか?
と聞かれることがあります。

 

 

確かに理にかなっていないと思う人もいるでしょう。
おとなしく時商材であるSEOコンサルや
WEBリニューアルの提案をすればいいのに。

 

でも、なぜ自分が関係のないサービスの話をするか。
それはお客さんから信頼をもらうためです。

 

無条件にお客さんの利益を上げるための提案をします。
そのためであれば自社のサービスだろうが何だろうが
関係ありません。

 

 

そのスタンスを貫いている。

 

 

そうすれば圧倒的に信頼をもらえます。

 

 

過去に同じような経緯で、
諸々の提案をした結果信頼をもらい、
「金輪際私のいうこと以外やらないでください。
とりあえずWEBをリニューアルしてください。」

 

と、100万とか200万とかの即受注をしたことがあります。

 

更にはちゃんと成果も出してもらってます。
ちゃんと考えて提案してるから。
ちゃんとフォローしてるから。

 

 

 

 

 

 

信頼ってものの価値はとても大きいなと、
最近は強く感じています。
自分にもいくつもエピソードがあります。

 

 

だからこそ自分はこれからも、
とにかくGIVEして行こうと思うんですよ。

 

その方が結果よくなるってわかったので。

 

 

その上でとにかくやる。
それだけでも信頼をもらえるくらいに。

 

 

そんなこんなで今日も真夜中の更新でした。

 

寝る

 

 

 

小木曽