自己理解と理想像は1セット

 

おはようございます。
月曜日の小木曽です。

 

昨日沖縄から帰還しました。
いいですね。沖縄は。

 

ということで今日からまた張り切っていきます。

 

今日は自己理解のことを書いていきましょうかね。
最近流行っている気がするので。

 

過去にもいくつかブログを書いてます。

 

ストレングスファインダーの資質をまとめてみた ー #Meeeラボ 企画ー

ストレングスファインダーの34資質を全て開けてみた感想

 

今日伝えたいのは、
自己理解と理想像は1セットで考えるべき、
ということです。

 

自己理解の目的としては、
自分のことを知ってこれからどうするべきかを考え、
実際に行動を変えていくところだと思います。

 

もしくは行動を変えずとも、
これまで自分の資質をしっかり活かして行動ができていた人は
その行動をより強化していく、
また他の資質を組み合わせてアレンジしていく。

 

行動を変えたり強化するためには
理想像を明確にする必要があります。

 

自分が何をしたいかについては
見えていない人がたくさんいると思うので
どうありたいのか、何をしている時が楽しいのか
それはなぜ楽しいのかを考えるといいかもしれません。

 

自分の場合は、
人と会ったりするのが好きです。

あとは、うまく物事が運んだ時、
計画通りに成果が出たりとか、
他の人と違うことをして成果が出た時が
非常に心地よい。
あと褒められたい。承認欲求も強めです。

 

また、自然が大好きなので、
自然の中で仕事をしていると
すごく幸せを感じます。

 

他人に貢献して喜んでもらうことも好きなので
どんどん人のために何かをしたいです。

 

ですが、自分の中の絶対的な安全安心はしっかり確保したいので
自分の家族全員(兄弟・父母含め)を一人で養えるくらいの
財力が欲しいと思っています。

 

だから金は欲しいし、でも人のために時間も使いたい、
働く場所も変えていきたい。
そこに向けて自分の持っている、
ストレングスファインダーの達成欲を振りかざして行く感じです。

達成欲はすべてを超越する〜ストレングスファインダーの使い方〜

 

もともと自分は量をやるタイプだな、
とは思っていたのですが、
ストレングスファインダーを受けることによって
自分はやっぱり「達成欲」が強かったんだと、
自己の強みを再認識してより強固になっていきました。

 

だから強みがわかっている人も、
わかっていない人も自己理解は深めるべきですし、
やっぱりストレングスファインダーはおすすめです。

 

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

  • 作者:トム・ラス
  • 出版社:日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2017-04-13

 

 

まとめますが、
必ず自己理解と理想像は必ず1セットで。
でなければ全く意味がありません。
行動も変わらないでしょう。

 

そして一歩踏み出せるかどうか。
一歩踏み出せば後は楽だと思います。

 

 

少しでも誰かの参考になればと思って書きました。

 

 

今回は以上

 

 

おぎそ