大切な人たちを守るための力

 

こんばんは。
おぎそです。

 

今日は前半は良い話、
後半は若干厨二だけど良い話の2段構成で参ります。

 

すごく唐突ですが
守れる人ってかっこいいですよね。
というのもtwitterで先日こんなツイートを見かけたんですよ。

 

 

こちらのツイートの経緯は日刊みの編っていう
めちゃおもしろnoteにも書いてあるので
ぜひこっちも読んでみてください。
残念ながら僕のブログより面白いです。

 

【日刊みの編NEWS】ちゃんと把握しているから、安心して挑戦して、失敗していいよ

 

いやまあ、媚び売るわけじゃないですが
箕輪さんってやっぱかっこいいなって話です。

 

同じようなことを自分も入社前に掲げてたんですよ。
チームを守れるだけの影響力を持つ、みたいな目標掲げて
手帳とかにも書いていたわけ。

 

それを実際にできる。
しかも1000人規模の組織ですよ。
かっこいいですよね。

 

自分も部下を抱えてサラリーマンしてますけど
まだまだ弱っちいのでどこまで守れるか・・・

 

と思ってます。

 

 

話は逸れますが先ほどツイッターで
「#読んだマンガも人間性に影響するらしいのであなた人生のベスト10を教えて」
っていうハッシュタグでつぶやいたのですが
自分金色のガッシュがめっちゃ好きです。

 

 

 

それぞれキャラクターたちが
優しい王様とか、強き王とかを目指す少年漫画なんです。

 

その中で守る王を目指しているキャラクターがおりまして
まさに当時、青春真っ盛りの私は守る王を目指そうと思ったわけです。

 

 

 

 

 

かっこよすぎる

 

 

 

おっさんになって見てもかっこいいですね。
自分も守る王を目指そうと思います(28歳・中間管理職)
漫画読みたい方全巻持ってるんでおぎそまで連絡ください。

 

 

 

で、真面目な話をすると、
漫画とかでたまにいるいわゆる仲間を守れるキャラって
普段は優しいんですよね。

 

でもいざという時に仲間を守れる。
そういう人間になりたいんですよ。

 

そのためにはもっと強くならないといけないので
日々鍛錬です。
漫画でも大抵、優しいけど強いキャラはストイックです。

 

 

 

 

その通りですね。ドクター。
本当に力をつけないと誰も守れないし
誰も救えない。

 

これはお客さんもそうですし
仲間や家族もそう。

 

 

守るために精一杯がんばります。

 

 

そんな感じで、
俺ももっともっと強くなろうと思った
ほろ酔いの火曜日の夜でした。

 

 

以上

 

 

おぎそ