年1.2倍の成長でブログを育てていく

 

こんにちは。
月曜日のおぎそです。
昨日から28歳、また一つ大人になりました。

 

ところで、昨日思い出したのですが
ゆうこすって自分と誕生日同じなんですね!
せっかくなんで自分のTwitterアカウントを

 

小木曽一馬 / おぎそす

 

に変えたらフォロワー少し減りました。
なんて日だ。

 

ということで本題です。
私の誕生日に与沢翼さんが
ツイッターで凄く良いことを言っていました。
これから個人メディアを育てていく上での
本質的な部分です。

 

今日はそのツイートをブログ運用に絡めて書いていきます。

 

目次

自分にしかできないテーマで自分にしかできないくらい書き続ける

 

凄く納得しました。
確かにこれをやれば勝てる。

 

ぶっちゃけブログも誰でもできることなんで
まずは継続することも大前提で
誰でもかける訳ではない記事に
絞っていく必要がありそうです。

 

ちなみにイケダハヤトさんもこれに対してコメントしてます。

 

これ、ぼくが主戦場にしている「ブログメディア」の成功法則としても100%通用します。

失敗するほとんどのメディアは、誰でもできることをやっているか、続けることができなくて消えていくんです。

 

 

 

爆発はいらない。永遠に成長を続ける

 

 

なるほど。これもためになりました。
さすが私の誕生日につぶやいてくれただけはあります。

 

が、これに関してはブログ運用で鵜呑みにできないと思ったこと。
とりあえず最低限のアクセスが集まるまでは
10倍成長しないと話にならなくね!?と。

 

100件のアクセスが120件になって何ができる。
ある程度のアクセスと収入ができるようになったら
永遠に1.2倍でいいと思います。
それまではただひたすら改善を重ねて
手を動かしていきましょう。

 

諦めない仕組み作り

 

あるいは「みんなが諦めるのと同じ程度のタイミング」で、やめてしまっていませんか?

ぼくは今日も、他の人がやらないことを、淡々と続けていきます。

 

完全に同意です。
自分も淡々と続けて行きますよ〜3ヶ月も3年も同じです。
引き続きブログ書いていきます。

 

過去にもブログ継続系の記事は書いてきました。

 

ブログ更新を継続するコツ

ブログを続けるコツは目的をお金以外にすること

なぜ全力で働きながらもブログを毎日書けるのか

 

こうしてみると結構書いてるなと思いつつ
それだけ自分が継続に関してはこだわっているということ。

 

やはり続けるのは得意なんですが
そうでない人も継続の手段はあります。

 

過去の記事にも書いたので、
ぜひ参考にしてください。

 

それでは。

 

 

今回は以上。

 

 

おぎそ