ブログ更新を継続するコツ

 

こんにちは。
土曜日のおぎそ@麹町タリーズです。

 

今日は物事を継続する方法を教えます。
特に最近はブログ更新が継続できていているので
どうして継続ができているのか、
自分なりの見解を書いていきます。

似たような記事は過去にも書いてますが
改めて最近思うことをまとめました。
ブログ以外のことにも当てはまるように書いてます。

 

なぜ全力で働きながらもブログを毎日書けるのか

ブログを続けるコツは目的をお金以外にすること

 

 

それではどうぞ。

 

目次

継続の重要性と難しさ

 

継続は力なりという言葉がありますが
継続はとても重要です。そして難しい。

 

 

挑戦はできても継続ができない人がたくさんいるんだなと
大人になって改めて思います。

 

おそらくこの記事を読んでいる人は
物事の継続ができなくて困っている人も
いるかと思います。

 

自分は比較的、継続が得意なタイプだと思ってます。
高校生の時も2年間くらい毎日ブログ書いたりしてました。
書く為にあらゆる手段を使っていたので
インフルエンザだろうがノロだろうが
毎日休まずブログを続けていました。

 

そのくらいは元々やれる性格ですが
昔からなんでも続けられていたわけではありません。
継続できることにはそれなりの理由があります。

 

 

ブログを続けられているのも、
ブログを続けられる理由がちゃんとあります。

 

 

これまで継続できなかったこと

 

逆に、これまで生きてきて、
継続できなかったこともたくさんあります。

 

例えば自分は7年間くらい野球をやっていたのですが
毎日素振りをするという目標を立てても
3日で断念をしておりました。

 

実はブログも、
今書いているものが
社会人になって4つ目のブログです。
過去のものも消さずに残していますが
月に1回書いていればいい方、といった状況です。

 

そう考えると、継続が得意とはいえ、
なんでもかんでも継続ができるわけじゃないなと
改めて思いました。
得意は得意でもそれなりのトリガーがあるんだなと。

 

継続ができる理由

 

それでも自分がブログをはじめ
あれこれ継続ができている理由を改めて考えた結果
下記の3つが大きな要因だなという結論になりました。

 

・継続による恩恵を受けたことがある

・やった方がいいということが腹落ちしている

・そもそも苦じゃない

 

この辺りがうまく自分の行動に作用している感じがします。
特にブログの継続に関しては、全部当てはまっています。

 

ということで
1つ1つ解説していきます。

 

 

継続による恩恵を受けたことがある

恩恵というと大げさですが
長く継続して1つのことをやるといいことがあります。

 

会社に入社して、たくさん本を読んで勉強してきました。
学生時代もアルバイトも4年くらい続けてました。
ブログもかれこれ4ヶ月半続けてます。
広告性の時は2年間毎日やってました。
本業も5年経ちました。
自己投資もずーっと継続で続けてます。

 

当時はそこまで恩恵を感じていなかったことも
今となってはやり続けていてよかったと思えることばかりです。

 

特によかったなと思うのは
はじめはうまくいかなくても
継続をすれば大抵のことで
70点〜80点くらい取れるということを
経験を通じて確信していること。

 

何かのスキルに自信があるのではなく
続けることでどうにかする自信があるので
とても良い。だからブログも多少うまくいかなくても
いつものパターンなので時間をかければ
70〜80点くらいまでは持っていけます。
どんな仕事も努力次第でどうにかなると思ってます。

 

そこから100点を目指すためには
何かテコ入れが必要かもしれませんが
まずは継続して量を投下していく。
その投下先を選ぶ、そしてやる。
それだけです。

 

 

 

 

やった方がいいことが腹落ちしている

 

そもそも継続の重要性がどれだけ腹落ちしているかも
意外に重要だったりします。

 

例えば今影響力を持っている人が
これまでどれだけ継続してきているか。

 

どんな分野でも名を馳せているような人は
もれなく何かを継続しています。
努力投入量が他の人と違うはずです。
厄介なのが、優秀な人ほど努力すること。
勝ち目がどんどん無くなっていく。

 

ただし、空いているポジションはまだまだあるので
ポジションを見極めて継続していけば
全然勝ち目はあると思ってます。

 

ちなみに普通の仕事レベルでいうと、
継続がそのまま差別化になります。
なぜなら大抵の人は継続ができていないから。
そして継続ができないということは
時間をかけて改善ができていないということ。

 

改善をかけながら継続をしていくだけで
サラリーマンとかでもかなり優位なところまでいけます。

 

継続をする対象物がやった方がいいことなのか、
腹落ちしているから重要です。
自分は今後発信力が重要になると思っており
その中でもブログがコスパいいなと思っているので
継続して続けていきます。

 

 

そもそも苦じゃない

 

最後にこれ。
めちゃくちゃ重要です。

 

 

 

そもそも苦じゃないテーマってのが大事で
頑張ってやるものでもないと思うんですよね。

 

ブログや書くことが苦手でも
自分の趣味くらいは誰かしらあると思うので
そのことを誰かに話すくらいの気持ちで
まずは始めればいいと思います。

 

やらないことには始まらないので。

 

 

その他 イケダハヤトさんのブログより

 

プロブロガーのイケダハヤトさんのブログでも
ブログを継続するコツを紹介されてました。

 

 

月収52万円のプロブロガーが教える、ブログを継続するコツ

 

・心底好きなことをテーマにする
・完璧主義に陥らない
・下書きは溜めない
・アウトプットの回路を鍛える
・生活をコンテンツ化する視点を持つ
・執筆を”癒し”にする
・稼げるようになる

 

完璧主義にならないとかアウトプットの回路とかは
とても共感してます。
自分は下書きが大量にありますが。笑

 

執筆が癒しってのもわかります。

結局は好きなものをどんどん書いていくのが
一番良いなと思いますね。

 

ダニエルピンクさんが書いた
モチベーション3.0という本にもあるように
書くモチベーションをあげるにはある程度の成熟が必要で
できないうちは書いていてもつまらなかったりします。

 

ですが好きなテーマで書いて行くうちに
スキルも上がっていって、
書くための心のエンジンが加速していきます。

 

とにかく手を動かして行きましょう。

 

 

それでも継続ができない時に

 

やらないといけないことはわかった。
やっぱり継続してやっていきたい。
でもなかなか頑張れない。

 

そんな時はSNSをうなく活用したり
コミュニティ等を使って行くのがおすすめです。
自分もアパルトマンっていうブログコミュニティに入ってます。

 

アパルトマンではブログの解説を手伝ってくれたり
テーマの相談、書き方のアドバイスなんかもしてくれます。

 

詳しくは下記の記事を参考にしてください。

 

APPARTEMAN(アパルトマン)というブログコミュニティに入って思うこと

 

1人でできないならみんなで頑張りましょう。
楽しく書くことが継続において一番大切です。

 

そんなこんなで今日も淡々と、
ブログを継続しています。

 

 

今回はいじょう

 

 

おぎそ