達成欲はすべてを超越する〜ストレングスファインダーの使い方〜

 

こんにちは。
おぎそです。

 

土曜日ですね。
GWもあと1日で終わりますが
私はずっと稼働している感じだったので
別にどうってことないです。
嘘じゃないです。

 

さき程疲れていたのか少しだけ寝てしまいましたが
30分くらいは昼寝したのでまるで
今起床したかのような
そんなテンションです。

 

はい、どうでも良いですね。
記事を更新します。

 

最近、
ストレングスファインダーにはまってます。
超有名な自己理解ツールで
最近またはやってきてますよね。

 

そして、
ストレングスファインダーの資質の中でも、
私が大好きな達成欲に関して
今日は熱く語ります。

 

達成欲を持っている人向けに
達成欲の鬼である私が
その資質の使い方を伝授いたしますので
達成欲を持っている人はもちろん
そうでない人も周りに達成欲を持った人が
いる可能性がありますので
ぜひ参考にしてください。

 

それではどうぞ。

 

 

目次

達成欲とは

 

改めてですが、
達成欲がどんな資質なのか
簡単に振り返りましょう。

 

簡単にいうと、
とにかく達成したくて仕方がない!
毎日何かを達成したい!
そんな資質ですね。

 

↓がっつり引用しましたが
長いんで適時すっ飛ばしてください。

 

【達成欲】の資質を表現する形容詞

  • 生産性の高い
  • 自主的に動く
  • 目標達成主義の
  • 勤勉な
  • やる気に溢れた
  • 野心を秘めた
  • じっとしていることが苦手な
  • 行動力のある
  • エネルギッシュな

 

 

【達成欲】の資質を持つ人に見られる特徴的な才能

  • 「何かを成し遂げたい」という恒常的な欲求を原動力として備える。
  • 毎日がゼロからのスタートのように感じられ、一日というスパンの中でも何か具体的なことを達成せずにはいられない。
  • 休日であっても、何事も無く一日が過ぎてしまうと不満を感じる傾向がある。
  • 【達成欲】に駆り立てられ、次から次へと行動したいと感じる。
  • 【達成欲】によって生じる欲求は、否応無しに湧いてくるものであり、必ずしも論理にかなっていなかったり、方向が定まっていなかったりする。この「わずかに満たされない気持ち」に上手く折り合いをつける術を身につけるべし。
  • 例えば、新しい仕事や難しい仕事にとりかかるときの起爆剤としての役目として利用するのが有用である。このエネルギーを源にして、あなたは職場のチームの働くペースを定めたり、生産性のレベルを定めたりすることができる。

 

 

こんな感じの資質です。
ちなみに私は、
この達成欲の資質が大好きです。
この資質を知れただけでも
ストレングスファインダーをやってよかったと思ってます。

 

なぜなら達成欲は
すべての資質を超越するからです。

 

 

達成欲があればサイヤ人になれる

 

達成欲はすべての資質を超越する。
(我ながら名言だと思っている)
理由をこれから説明します。

 

人は誰しも

・やらないといけないけどできない。
・続けたいけど続かない。

 

そんな悩みを持っています。
継続は力なりという言葉がありますが

 

・毎日ブログを書く
・毎日本を読む
・毎日運動する

 

など、長く続けるといいことがあるとわかっていても
なかなか続けることができない。
人はそういう生き物です。

 

でもこの達成欲という人種は違います。
続けること自体が快感であることもあるため
圧倒的に続けることができます。

 

実際私も、4ヶ月ほどブログを続けておりますが
最低1日1記事以上は継続しています。
その上毎週数冊の読書、
仕事もWEB系なんでそれなりに忙しいですが
全部やりきる、といった生活です。

 

当初はそれが当たり前だったのですが
周りの人間に聞くと普通ではないと言われます。
そして部下や同期にその話をすると、
「おぎそ(さん)は違う人種」と
思われることもありました。

 

なんでわかってくれないんだろう・・・
絶対にやりまくった方がいいのに・・・
と悩んだ時期もありますが、
とりあえず自分のペースでやり続けていました。
もはや開き直りです。

 

そしてストレングスファインダーを受けてみた結果、
達成欲という資質がいい感じに発揮できていることがわかり
自分の資質が好きになりました。

 

達成欲があればサイヤ人にもなり得るのです。

 

 

はじめは自分の資質が好きではなかった

 

少し話は逸れますが
私はもともと、
最上志向とか戦略性が欲しかったんです。
だってかっこいいじゃないです。
上を目指している感じで。

 

ストレングスファインダーを初めてやったとき、
自分の資質をみてなんとなく期待と違ったので
放置していました。

 

ちなみに私の資質は

・調和性
・個別化
・公平性
・達成欲
・運命思考

 

です。
まあ強いて言えば運命思考はありかな。
かっこいいし。

 

そのくらいのテンションで
受けっぱなしになってました。

 

ですが今となっては全部の資質が好きですし、
その中でも達成欲が圧倒的に好きです。

 

達成欲はすべての資質を超越する

 

先ほども申し上げましたが
達成欲はすべての資質を超越します。

 

理由を説明します。

 

まず、最近になって思うことは
結局仕事は何をするにしても量が必要。
自分が決めたことをやり続ける力が
あるかないかが非常に重要です。

 

どれだけ頭がよくても
どれだけ天才であっても
結局は何か物事を継続していかなければ
なんのスキルも身につきません。

 

夢をかなえるゾウやLOVE理論の
水野敬也さんのブログで
「天才の倒し方」という
大好きな記事があります。

 

その記事の一文を抜粋します。

 

しかし、瞬間的に95点に到達できたとしても、それを改良できなければ、最終的に、「100点まで改良し続ける」人間に負けるのです。

だから、「天才」は脆弱なのです。

 

そう、瞬間的に95点を取れなくても
継続することで100点を取ることができる。
それが天才の倒し方であり、
凡人の戦い方です。
異論は認めません。

 

ちなみに世にいる天才経営者は
才能に加えて、
圧倒的に量をやってます。

 

天才だから成功してるんじゃないです。
天才は努力量も天才なので
天才なんです。

 

達成欲はその圧倒的にやる力を
資質としてもっているということ。
めっちゃ良くないですか?達成欲。

 

達成欲をより活かすための仮説

 

とはいえある程度の戦略性も必要です。
例えば折り紙の鶴を1日何百羽も折っても
誰の役にも立ちません。

 

そこの能力が自分は弱いんです。
何にすれば良いのかわからず、
とにかく片っ端から本を読む。
資料を大量に作る。

 

同じような人がこの世にはたくさんいると思います。

 

そんな人におすすめな方法が
最近わかってきました。

 

それは、たくさん人に会う。
そしてこの人という人を決めて
徹底的に真似をすること。

 

これが良いんじゃないかと思いました。
本当にここ最近気づいたので
今まだ始めたばかりですが
ほぼ間違いない勝ち方だと思います。

 

よくよく考えてみたら
人は0から物事を判断することが
できない生き物なんです。

経営コンサルタントの波頭亮さんが
著書【思考・論理・分析 「正しく考え、正しく分かること」の理論と実践】
でも述べているのですが、
情報と知識を比べて
“同じ”と“違う”の認識を行うことが
分かるということです。

つまり比べることができなければ、
わかることができない。
何をしたらわからないのは当たり前で、
まずはやるしかないんです。
だからたくさん経験する。

※詳しいことはぜひ著書を読んでみてください。
波頭さんの著書はどれも面白いです。

 

 

 

話が若干逸れましたが、
とにかくたくさん人にあって
たくさん真似する。
そして最終的にはこの人、
と決めた人を徹底的にマークして
圧倒的に真似をする。

 

その人がやっていること、
その人が書いたブログ、本、
これらを徹底的に吸収して
真似をしていく。

 

幻冬舎の編集者である
箕輪さんの言葉を借りるとすれば
自分にその人を憑依させる。
そのくらい圧倒的にやる。

 

そう、
その”圧倒的にやる”ことができるのが
達成欲の資質です。

 

もしあなたが達成欲を持っているとしたら
非常にラッキーだと思って下さい。

 

あなたの普通は、
他の人の普通ではありません。
もちろん良い意味でです。

 

その達成欲を羨ましがる人も
たくさんいることでしょう。

 

 

達成欲の苦しみ

 

とはいえ達成欲も良いことばかりではありません。
私もこれまで達成欲に苦しめられてきました。

 

達成しないと気が済まない性格だからと言って
メンタルが強いとは限らない。

 

これをやったら終わりにしよう・・・
このくらいはやらないと・・・

 

という気持ちが強すぎるので
やりたくないことでもすごく頑張るんですよ。

 

例えば新卒時代、
自分はテレアポをやってたんですが
土日も永遠とリストを作り続けていました。

やりたいわけではない。
でもたくさん作らないと気が済まない。
というかそれが当たり前。

 

そんで8時間くらい永遠リストを作った後
同期のみんなも同じ苦しみを味わっているんだろうなと思い
グループのLINEに問いかけたところ

 

「リストなんか朝システムで出せば良いでしょ!」
「俺リストつくらないからなあ」

 

泣きました。笑

 

休みの日に毎週毎週、
俺は何をやっていたんだと。

 

そのくせ戦略性がないので
結果は同期のが上。
成績も同期のが上。

 

辛いですよ。
圧倒的に頑張っているのに
新卒の同期にすら勝てない。

 

だから達成欲も
正しく使わないと辛いんです。
自分は2年目くらいから
ようやく扱えるようになってきたから良いものの
まだまだ達成欲を扱えていない人も
世の中にはたくさんいるはず。

 

そんな人たちには
正しく達成欲を使って、
ぜひとも成功してもらいたいです。

 

達成欲はすべての資質を超越するので。

 

 

最後にちょっと紹介

 

最後にちょっと紹介。
自分がここまでストレングスファインダーに興味を持ったのも
#Meeeラボっていうオンラインサロンに入ってからです。

 

自己理解を当たり前にすることをビジョンとしていて
全然怪しい感じのコミュニティではなく、
ストレングスファインダーを使った自己理解とか
強みの活かし方をみんなで学ぶ合う場です。
もちろん達成欲仲間もたくさんいます。

 

#Meeeラボのワークショップと自己の才能を理解すること

 

#Meeeのオフ会に参加してきました!

 

自己理解をアタリマエにするコミュニティ #Meeeラボ

 

 

ちなみにこういったコミュニティは
これからの時代どんどん流行りますよ。
一人で悩みむ時代は終わりです。
みんなで悩んで、何かあった時に
帰ってこれるような場が、
職場や家庭以外にも必要な時代。

 

サラリーマンの俺がオンラインサロンに4つも入っている理由

 

#Meeeラボはこれから紹介制になるのかな?
詳しいことはまだわかりませんが
やっぱり人と会うってことは大事だなと感じてます。

 

達成欲はたくさん人に会うことが
勝率をあげる鍵になります。

 

ぜひコミュニティとかも
覗いてみてください。
多分この人達成欲だろうなって人が
たくさんいますよ〜

 

 

長くなりましたが
達成欲に限らず、
ストレングスファインダーでわかる自分の資質は
自分の宝だと思って、
ちゃんと愛していきましょう。

 

どんな資質を持つかではなく
資質をどう使うかです。
がんばりましょ。

 

 

そんなことを思った土曜日の夕方。

 

 

今回は以上

 

 

おぎそ