#Meeeラボのワークショップと自己の才能を理解すること

 

こんばんは。
ぎっそです。

 

最近6つほどサロンに入ったのですが
そのうちの1つである#Meeeラボの
ワークショップに参加してきました。

 

4月にできたばかりのサロンで
第1期生として参加させていただいているのですが
とても刺激的なワークショップだったので
記事にまとめます。

 

特に

・自分の才能について悩んでいる人
・自分の好きをもっと活かしていきたい人

とかは#Meeeラボおすすめです。

 

それではどうぞ。

 

目次

#Meeeラボとは

 

まずは簡単に#Meeeラボの説明に関して。

 

#Meeeラボとは
「自己理解をアタリマエにして、自分の才能を活かせる人を増やす」
を掲げているオンラインサロンです。

 

自分を理解することで自分の好きを活かすことができる。
そして自分の資質をもっともっと仕事や生活に活かせる。

 

そんなことを当たり前にしていくサロンです。

 

老若男女問わず、
自分のことがよくわからず
なんとなくモヤモヤしながら生きている人はたくさんいます。

 

  • もっと自分らしく働きたい
  • 才能を発揮して、自分にしかできない生き方をしたい

 

そんな人たちの自己理解をもっと深め
世の中にもっと自己理解を広めてていく
#Meeeラボはそんな感じのサロンです。

 

 

 

自己理解をアタリマエにするコミュニティ #Meeeラボ

 

 

#Meeeラボを選んだ理由

 

せっかくなので
数あるオンラインサロンの中で
私が#Meeeラボを選んだ理由についても紹介します。

 

大きく分けると
・そもそも自分も悩み続けているテーマだった
・これからの時代は自分のことを知らないと生きづらくなると思っている

この2つが理由です。

 

そもそも自分も悩み続けているテーマだった

 

私もこれまでずっと
自分のことは考え続けてきました。
めっちゃめっちゃ考えてきました。

 

そしてようやく、
自分のことをなんとなく理解してきて
自分の生きたいように生きてはきています。
(まだまだ殻を破れていない節はありますが)

 

そこでわかったことは
自分のことを理解して自分に素直に生きると
驚くほど物事がうまく進み始めるということ。

 

その感覚を知った上で
自分ではまだ気づいていない資質が
もっともっとあるんじゃないかと思い
#Meeeラボに参加しました。

 

これからの時代は自分のことを知らないと生きづらくなると思っている

 

もう一つ、
自分が#Meeeラボに入った理由があります。

 

ものが十分にある現代において
お金のために働くよりも
やりがいや生きがいを求めて働く人が
増えていくと言われています。

 

そして、そのためには自分のことを
しっかりと知る必要があります。

 

ですが、意外と世の中の人々は、
自分のやりたいことやなりたい姿が
意外とわかってなかったりします。

 

かつての自分もそうだったのでよくわかります。
(自分の場合、未だにやりたいこと自体は
はっきりと見えていませんが)

 

だからまずは
みんなが自分自身のことを
もっと知っていく。

 

その上で自分の資質を活かした
生き方をしていくことが。
理想だと考えています。

 

私自身のさらなる自己理解ももちろんですが
自分のことがわからず悩んでいる人に対して
しっかりと自分のことを理解してもらえるようになりたい。
そんなスキルをつけたいと思って#Meeeラボに入会しました。

 

 

 

ストレングスファインダーを活用した自己理解

 

#Meeeラボで主に使うツールとして
”ストレングスファインダー”というものがあります。

 

ギャラップという統計の会社が開発したツールで
心理テストの超本格版といった感じです。

 

 

200万人の成功者へのインタビューから、
5000種類の才能を発見し、
34の資質に分類したものです。
本を買えば自分の資質を知るためのテストを受けることができます。

 

 

 

ちなみにここで言う”才能”とは、
「歌がうまい」などの特徴ではなく
人それぞれが持っている思考・感情・行動パターンのことであり
”資質”とは似た才能をまとめたもの。

 

ストレングスファインダーは
何をやるべきかではなくどうやるべきかを考えるツールなので
まずはどういうことをやりたいかを明確にした上で
その資質をどう使うかを考える上で非常に有効です。

 

自分も正直舐めてましたがかなり使えます。
実務でも使っていけるレベル。

 

詳しい使い方は下記のサイトがわかりやすく解説してるので
ぜひ参考にしてください!

 

ストレングスファインダーとは何か?受けるメリットや活かし方をプロが解説する

 

 

自分の才能を武器にするサイクル

 

前置きが長くなりましたが
ここからは今日の#Meeeラボのワークショップの内容です。

 

まずは自分の才能を武器にするサイクルに関して
#Meeeラボ代表のやぎぺーさんからの講義。
それからいくつかのワークショップを挟んで
4時間弱のプログラム。だいぶがっつり。

 

講義の中で自分が重要だと思った項目が
”自分の才能を武器にするサイクル”なので
こちらをベースに話を進めていきます。

 

①才能を知る
②成功体験と結びつけて才能を愛する
③今の課題に才能を活用する

 

※やぎぺーさんの図のパクリです。

 

このステップで
自分の才能を武器にすることができるとのこと。
1つ1つ詳しく解説していきますね。

 

①才能を知る

 

自己の才能を知る上で、

”バルコニー”と”ベースメント”

”開発された才能”と”未開発の才能”

 

この4つを掛け合わせたマトリクスを使っていきます。
各要素の説明ですが

 

バルコニーとベースメント

バルコニー:
資質が日に当たっているように良い影響がでいる才能

ベースメント:
資質が暗い地下室にあるように悪い風に出ている才能

 

開発された才能と未開発の才能

開発された才能:
才能が他者のためにも使われている状態

未開発の才能:
才能が自分だけのために伝われている状態

 

図解するとこんな感じです。
これも完全にやぎぺーさんのパクリです。

 

 

そして目指すべきところは
左上の領域。開発された才能です。

 

自己の資質の良いところが活かせており
かつそれが他人への貢献に繋がっている状態。
ここがもっとも目指すべき領域で
才能が開発されているハッピーな状態です。

 

 

このハッピーな状態を増やすためには
まずは自分の資質を振り分ける必要があります。
この辺はストレングスファインダーを受けてからの方が
わかりやすいかもしれません。

 

 

↑自分の資質を振り分けるイメージ↑

 

 

 

ちなみに自分の場合はこんな感じでした。

 

個人的には
個別化がまだまだな気がしてるので
ベースメントです。

 

仕事などでも
人によって接し方を合わせてやろうとは思うのですが
それによって合わせすぎてしまって
能力を伸ばしてあげきれていない気がするので。

 

この資質の振り分け、
やってみるとわかりのですが
振り分けを考えるのが意外と難しい。
私も結構考えましたし
未だにちょっと悩んでます。

 

ですが、
一旦は振り分けましたので
ここから左上の開発された才能を目指していきます。

 

ちなみに
いきなりベースメントから開発された才能に行くことはできないので
ベースメントの才能はまずバルコニーを目指していきます。

 

 

そして自分の才能がプラスの行動に活かされたところで
自分を満たしていく。そして余った分で他人へ貢献していく。

 

そして、他人への貢献度合いを徐々に強めていき、
開発された才能へとステップアップしていきます。

 

 

このサイクルで
どんどん自分の才能を回していく。
そうすればハッピーな状態が
どんどん増えていくわけです。

 

1点、陥りやすい罠として
いきなり他者貢献から始めてしまうということ。

 

いきなり他者に貢献しようとすると
自分の才能が開花されてない状態なので
多分誰も幸せになりません。
まずは自分の才能を自分のために使う。
それから他人への貢献度合いを増やす。

 

このセオリーで回していくのがベターです。

 

私自身の例で言えば
達成欲が強い資質なので、
自分のやりたいこと、やるべきことに対して
絶対にやり遂げるために圧倒的な量をこなすという
行動を取っている状態がバルコニー。

 

そして私以外の人が物事を達成できるように
働きかけていく行動ができることが開発された才能です。

 

 

②成功体験と結びつけて才能を愛する

嘘みたいな本当の話で
自分の資質を愛すると、
どんどん物事がうまくいきます。
騙されたと思って一度やってみてください。

 

そして、
自分の資質を愛する方法として
自分の成功体験を資質の面から考える手法が
非常に有効です。

 

本日のワークショップでは

・自分の成功体験
・楽しいこと
・夢中になる
・終わった後に満足感があること

を3人1組で1人5分語ったあと、
それに対してどの資質が成功体験等に反映されているかを
残りの2人がフィードバックするという流れでワークを行いました。

 

 

私の場合は最近ブログを初めて
1日平均最低1記事、
4ヶ月で170記事以上は書いてるんですが
これは完全に達成欲のおかげです。

 

あとは仕事のために
自分の時間を使うことを厭わない
自己投資を惜しまない、何かをしていないと気が済まない
この辺りが明らかに自分の資質が活かされているなと思いました。
結果うまくいってますし、そんな自分が好きです。

 

ただし、注意点としてがあります。

TOP5の資質は無意識に出てしまうものであり
それを発揮しすぎてしまうと
人との軋轢(あつれき)を生んでしまうことがあります。
自分の資質を人にも押し付けてしまうんですね。

 

理想としては、
意識的に資質を使えるようになること。
そうすれば更に資質を活かして行くことができます。

 

こちらは私自身も日頃から実感している部分なので
なかなかコントロールが難しいなと考えてました。

 

やぎぺーさん曰く、
まずは自分の資質を緩めてみるとうまくいくそうです。
わかっていてもできていなかった部分・・・やってみます。

 

自分は達成欲が強いので
それを部下に強要すると嫌がられたり
”この人は自分とは違う人種だ”と思われがちです。

 

そうならないように、
自分の資質をもっとコントロールしていきます。

 

 

③今の課題に才能を活用する

 

それでは、自分がなりたい姿に対して
どうやって才能を使って行くべきなのか。

 

実はここが一番大切なところです。
知っておしまいでは意味がないですからね。

 

・今後やりたいことorどんな状態が理想なのか。
・そのために今の課題はなんなのか
・その課題に対して自分の資質をどう活かすか

 

この3つを考えるワークショップを
2人1組で行いました。

 

正直私は自分が何をやりたいのか、
明確にわかってません。
ただ、何もしないのことは嫌なので
常にその時やりたいように
フルスロットルで動いてます。
(めっちゃ寝るけど)

 

ペアの方にも
「今の延長でいいんじゃないですか?笑 あとは+αやれば」
と言われてしまいました。

自分でもそう思っている節はありますが
常に自分のことは考えて行こうと思います。

 

 

今週のコミット

そして最後は、
この1週間でやることを#Meeeラボグループ内で宣言して終了。

 

・ブログを書く。
・海外に住みたいからリストアップする。

 

など、いろんな宣言がありました。

 

自分は#Meeeラボのワークショップを通して
ストレングスファインダーへの興味が高まったので
まず部下に本をプレゼントします。
それで、ストレングスファインダーをベースとした
マネジメントを考えて行きます。

 

とりあえず今日明日で買って休み明けに渡して、
休み後半にやってもらいます。

 

部下に対しても自分のマネジメント能力のなさで
迷惑をかけている部分もあるので
しっかり本人の才能を活かしてあげたいです。

 

 

#Meeeラボに参加してみての感想

 

#Meeeラボのワークショップに参加してみての率直な感想。
自分の資質を知るのは面白い。

 

考えてみれば当たり前ですよね。
自分の資質を知ることは
自分の成功体験を改めて考えることであり
ただでさえ気持ちいいところを
もっともっと他の人に褒められるわけです。

 

めっちゃ気持ちいいし面白い。

 

ただ、
当然面白いとか気持ちいいだけで終わっていいわけがなく
この”ストレングスファインダーの活かし方”を
自分ゴトとして考える必要もあります。

 

自分の場合は
今まで散々自分のことを考えてきたので、
今の達成欲を活かしつつ、
他人に対して資質を元にしっかりと理解して
組織に対しての達成欲を全開で行こうと思いました。

 

そしてもっともっと、
目の前の人の才能を引き出してあげる。
そんな能力をつけて生きたいと思いました。

 

人それぞれ使い方は違いますが
自分の資質を活かすところは同じなので
ぜひ一度ストレングスファインダーを使ってみてください。

 

そして今後#Meeeラボは1000人を目指して行くそうなので
興味がある人はぜひご参加ください!

 

自己理解をアタリマエにするコミュニティ #Meeeラボ

 

 

ということで今回は以上。

 

 

 

ぎっそ