なぜ全力で働きながらもブログを毎日書けるのか

 

こんにちは。
ぎっそです。

 

早いことブログ運営を初めて4ヶ月。
1日1更新以上を続けてますが、
高校生の時は2年間毎日更新していたので
まだまだこれからです。

 

1日平均1記事以上更新というと
「すごいですね」と言われます。

 

まだまだ4ヶ月なので普通だと思っていたのですが
自分としては普通のことが
他人にとっては普通じゃないことがわかり
非常に面白いなと思いました。

 

なので、
たまには自分のブログ運営のことを書きます。

 

他の人が普通じゃないと感じるのであれば
きっと自分のエッセンスは誰かの役に立つので
まとめていきたいと思います。

 

実際ブログを更新することはメリットしかないと思っているので
少しでもブログを更新したい人の役に立てればと思います。

 

 

目次

なぜ、書くのか

 

まず、自分がなんでブログを更新するのかに関して。
基本毎日更新するくらいなので
それなりの理由がないと続きません。

 

主には下記の3つです。

・世の中の誰かの役に立ちたい
・ブログを通して自分をことを知りたい
・自分の思考を整理したい

 

世の中の誰かの役に立ちたい

人は何かに貢献すると、
幸福を感じる生き物です。
私自身も、人の役にたったと感じると
とても気持ちがいいです。

 

じゃあどうやって人の役に立てるか。
仕事を通して役に立つ、
休みの日に頼まれごとをして役に立つ
いろいろ方法がありますが
できるだけ多くの人の役に立つためには
ネットの力が必要です。

 

私一人がいくらリアルで頑張っても
社会への貢献度なんてたかが知れてます。
ですがネットを使って誰かの役に立とうと思えば、
少なくともリアルで頑張るよりも多くの人の役に立てるかもしれない。
そう思ってブログを更新しています。

 

特に私は「The落ちこぼれ」です。
ただし、落ちこぼれですが、落ちこぼれなりに
努力はできる資質は持っていると思います。
そして落ちこぼれでも頑張れば
それなりのレベルまで到達できることも知っています。

 

ですがそのそれなりのレベルまで到達するのが
落ちこぼれにとっては辛すぎる。
でも絶対に頑張れば報われる。
今の日本の社会はある程度そういう場所だと思ってます。

 

だから少しでも自分のような
落ちこぼれが頑張れるように
ネットの力を使って発信していきます。

 

ちなみに最近は#Meeeっていう
自己理解のオンラインサロンに入っているのですが
オンラインサロンも同じです。

 

ネットよりはリーチ出来る数は落ちますが
インパクトは大きいです。
もっともっとネットとリアルのハイブリッドで頑張っていきます。

 

ブログを通して自分のことを知りたい

ブログを初めてまだ4ヶ月ですが
はじめはブログのテーマでめちゃめちゃ悩みました。

 

自分はどんなことを書けば
世の中の人の役に立てるのか、
自分が書いた記事は誰かの心の刺さるのか
そんなことを思いながら、
ブログをはじめました。

 

アーカイブを見ていただくとわかるのですが
はじめのうちはWEBマーケティング系の記事が多いです。
本業がそっちなので、
特定の人の役には立てると思ったので。

 

ですが、結局はネットから拾ってきた記事や知識に
自分の考えを少し足した程度、
そこにはリアリティがありません。
相当つまらない記事を書いているなと
自分でも思います。

 

そんなことを考えながら
試行錯誤しながら記事を書いていった結果
自分がこれまで考えてきたこと
うまくいった行動、やり方を
自分の言葉で書いていったほうが
人に読んでもらえることに気づきました。

 

ブログを通して自分のことを考える。
そもそも自分のことを考える機会なんてそうないのですが
デイリーベースで更新していけば
デイリーベースで自分のことを考えることになります。
そうするとだんだん自分に対する理解が深まっていき
現状を変えよう、もっと自分に正直に生きよう、と、
行動も変わっていきます。

 

ブログの更新は自分を知る手段にもなっていくのです。

 

自分の思考を整理したい

ブログのコンテンツとして、
自分の考えの他に新たに学んだことなども発信しています。

 

新たに学んだことを文章に起こすことで
自身の思考の整理につながるので
知識の定着にも非常に役立ちます。

時には図解も交えて書くことで
頭の中の整理にもなるのでおすすめです。

 

学んだらすぐアウトプット
この二つをセットにすることで
自分がどんどん進化していくことを実感できます。

 

 

ブログネタの集め方

 

1日1記事以上というと
結構ハードルが高く感じるかも知れませんが
ある程度の慣れとタイピング能力ができれば
量をこなすことは可能です。

 

よくある悩みとして

・書くネタがない
・書く時間がない
・こだわりすぎて書けない

まずネタの集め方に関しては
下記の記事でもまとめてます。

 

ブログネタの集め方

 

 

上記の記事でも書いたのですが
1日を振り返ればネタなんてたくさんあります。

 

・効率的なコピーの取り方

・朝この音楽を聞くと仕事のやる気がでる件

 

とか。例えばですが。
なんでもいいんです。
あなたの普通は他の人の普通じゃないです。
あなたが何気なく自分のために行っていることを
外に向けて発信しましょう。

 

それだけで誰かの役には立ちます。
それだけで書く意味はあります。

 

だから難しく考えずに
あなたの1日を記事にして発信してください。

 

 

SNSを使い倒す

 

以前、確かはあちゅうさんが
SNSを使わず発信することは
無人島でお店を開くのと同じだ。

みたいなこと言ってました。
すみませんうる覚えです。

 

ですがその通りです。
あなたが書いた記事は誰にも読まれければ
なんの役にも立ちません。

 

ではどこに発信すれば人の目に触れるのか。
もっとも有効なのがFacebookなどのSNSです。

 

WEBマーケッターとしてマジレスすると
あなたの記事が検索でひっかかる訳がありません。
そんなに世の中甘くないです。

 

でもSNSであれば工夫次第で
人目に触れることができます。

 

例えばハッシュタグを使ってコミュニティとしてつながる、
書評を書いて著者にリツイートしてもらうなど
いくらでも手段はあります。

 

ですが検索エンジンだけでは無理です。
なんとなく書いたレベルのあなたの記事が
たくさんのアクセスを集めるのは至難の技です。
よくても単発で終わります。

 

だからまず、本当に人の役に立ちたい、
ブログを読んでもらいたいのであれば
SNSをどんどん使ってください。

 

使わないのは怠慢です。
あなたの記事で救われる可能性がある人々を
捨てるのと同じです。

 

くだらないプライドは捨てて
どんどん発信していきましょう。

 

 

 

今後のブログの方向性

 

今後のブログの方向性ですが
正直あまり考えていません。笑

 

自分もまだまだ発展途上なので
どんどんテーマを変えて行く予定ですが
少なくとも世の中の誰かに役立つような
記事を発信していきます。

 

自分の価値観として
影響力を持たないことは悪だと思っているので
もっともっと影響力をつけるために、
インプットとアウトプットを繰り返します。

 

最近読んだ本で、
SHOWROOMの前田さんが書いた
人生の勝算という本があるのですが
その本の中で前田さんがこのようなことを言っています。

 

僕は、愚直に何かに打ち込む人、夢を持って努力を継続する人が、シンプルに大好きです。でも、実際には、努力しても報われないことが多い。それは真実です。だけど努力をしないことには、成功はありません。

引用:人生の勝算

 

努力が報われないことは当然頑張ります。
それでも、頑張りたい、人が頑張れるように
自分の経験やノウハウを発信していきたい。
落ちこぼれなりの頑張り方を伝えていきたい。
そう思っています。

 

最後に

 

最後に、勘違いしないで欲しいのは
本業はおろそかにしません。
会社という組織で社会に貢献することも
自分の存在意義だと思うので
最大限のシナジーを埋めるように
行動していきます。

 

スーパーサラリーマンを目指します。

 

これからも頑張って更新していくので
ぜひよろしくお願いします。

 

一緒に頑張りましょ。

 

 

今回は以上

 

 

ぎっそ