ブログをリライトする3つのメリット

 

こんばんは。
火曜日のぎっそです。

 

今日もブログのことを書きます。
リライトのメリットに関して。

 

 

みなさん自分のブログに対して
定期的にリライトを行ってますか?

 

自分は3ヶ月スパンくらいで
ちょくちょくリライトをして、
記事のブラッシュアップしています。

 

実はブログ記事のリライトって
めっちゃ大事です。

 

ぶっちゃけ、

・リライトしてなんの意味があるの?
・新しい記事をもっともっと出したほうがいいんじゃないの?

 

とか思っている人もいると思うので
今日はリライトのメリットをお話しいたします。

 

 

目次

記事の質をあげる=SEOに強くなる

 

まず1つ目。
リライトはSEO(検索エンジン対策)に有効です。

 

Googleは現在、コンテンツの量よりも
質を重要視しています。

 

なので、カスみたいな記事を量産するよりも
1つの記事をブラッシュアップしていったほうが
本当は検索順位をあげやすいです。

 

とはいえ、はじめのうちは量を書かないと
そもそも質のいい記事の感覚もつかめないので
量は大事です。

 

プロブロガーのイケダハヤトさんが言っていると通り
まずは本数は大切です。その上で質。

ブログを6年書き続けてきてわかった成功法則

 

まずはブログの本数を伸ばして
リライトする。そのPDCAをどれだけ高速で回せるかが
非常に重要です。

 

再度人の目に触れる機会になる

 

リライトは新たに記事を書くよりも手軽です。
少し直すだけなので数分〜十数分あればできることもあります。

 

そしてブログ記事をリライトすることで
再度SNSで発信する機会にもなります。

 

同じブログ記事を何度も発信するって
なんだか少し抵抗がありますよね。

 

でも内容を少し変えたのであれば
「加筆しました!」みたいな感じで
SNSでも発信しやすい。

 

ブログ記事のリライトには
そういったメリットもあります。

 

自分の成長を感じる

 

最後に、自分の成長を感じることも
ブログ記事のリライトのメリットです。

 

リライトするということは
過去の自分のブログ記事のダメなところを見つけて
よりよく改善していくという作業です。

 

つまり、過去の自分を超えていないと
リライトはできません。

 

過去の自分の文章に違和感を感じたのであれば
それだけ自分が成長しているということ。
自分の成長を感じるのは嬉しいです。

 

逆に言えば過去の自分の記事に何も感じなければ
成長が止まっている、思考が停止している可能性が高いです。

 

自分が前に進んでいることを実感しながら
楽しくブログを育てていきましょう。

 

 

最後に リライトの本質的目的

 

偉そうに語ってますが
自分もブログをはじめて4ヶ月です。
だんだんPVは増えてきたものの、
まだまだ赤子のようなブログです。

 

これからもどんどん自分のブログを育てていくのですが
その上で重要な視点は、
やはり世の中の誰かの役に立つことです。

 

リライトの目的も、
もっとこういう書き方をすれば
理解してもらいやすいのではないか。

 

もっとこういうことを加筆すれば
役に立つのではないか。

 

そうやってどんどんブラッシュアップしていくことで
1人でも多くの人に文章を届けることが
ブログ運用者の使命です。

 

これだけ情報が溢れている時代に
あえてあなたが情報を発信する理由を
考えてみてください。

 

そしてあなたがなんの役に立てるのか
誰の役に立てるのか。

 

そんなことを考えていたら
記事本数はもちろん、
必然的にリライトは必要になります。

 

今一度、なぜブログを書くのかを
考えて見るといいかもしれませんね!

 

 

ということで良いこと言ったので
今回は以上。

 

 

ぎっそ