自分らしさと行動の起こし方

こんばんは。
水曜日のぎっそです。
水曜日はレディースデーです。
だからといってこのブログには特に何もいい事はないので
諦めてください。

 

 

先ほどは硬めの記事を書いたので
今回はゆる更新でいきます。
HPがのこり3くらいしかないっす。
これ書いたらじこさいせいつかいます。
小木曽ヒトデマンです。

 

むしろ先ほどは記事の執筆よりも
もろもろの不具合でエネルギー持って行かれしまい
そんなに書く体力はないのですが
クールダウンがてら徒然なるままに
ゆるーく書いていきます。

 

 

 

 

ということで本日、思った事です。
行動の大切さに関して改めて考えました。

 

行動はめっちゃ大切です。
今更当たり前の事を・・・といった感じですが。
当たり前の事を当たり前に言います。
それが大切だからです。

 

 

人は行動することで
自分がどんどんアップデートされて行くと思ってます。
成長には行動が必要です。だからどんどん行動は起こすべきです。

 

ですが行動そのもののハードルが高い人も
世の中にはたくさんいますよね。
行動の種類にもよりますが
新しい事をするハードルは意外に高く、
なかなか行動に移せない。

 

 

ちなみに自分もそういう人間です。

そんな事を思い、夕方もつぶやいてました。

 

 

 

 

 

 

 

行動のハードルは高いですが
でも、やっぱり自分の人生なんで、
自分の好きに生きて行こうと思うわけです。
あれこれ考えずにまずは動こうと。

 

どんどん動いていきます。
どんどん外に出ていきます。

 

 

 

そして
本日いいなと思った箕輪さんの言葉。

 

 

自分もずっと閉じた会社の中にいます。
厳密に言えば1年おきごとに外と接点を持ったりしているのですが
本格的に行動を起こす事は少なかったので
今年はしっかり活動していきます。

 

それなりに本業もストイックにやってきたので
仕事のエネルギーはまあまあありますし
まさにワークアズライフは昔から思っていた事なので。

 

楽しい仕事をどんどん掴んでいきます。
本業もまだ捨てられないかな。
会社好きですし。わからんけど。

 

とりあえず目の前の事を頑張りつつ外に出まくる。
震えて死ぬと思うよ。

 

今回は以上

 

ぎっそ