YouTuberの紹介商品を購入した若年層は約4割らしい

 

こんばんは。
月曜日のぎっそです。

眠いです。
眠すぎて眠すぎて。

 

 

 

 

 

 

 

空前絶後のおおおおお!!!!!

 

 

 

言ってみただけです。

 

 

今日はもう眠いので、
軽く行きたいと思います。

 

 

なんかyoutuberがすごいらしいっす。
動画は商品購入につながる? YouTuberの紹介商品を購入した若年層は約4割

 

4割ですよ、4割。
信じられます?
私は信じてないですが。

 

「商品の購入を検討する際にYouTuberの動画を参考にする事がありますか」という設問では、参考にすると回答した割合が51.1%だった(「よくする」「たまにする」の合計)。10代に限ると参考にすると回答した割合は60.0%に達している。 動画は商品購入につながる? YouTuberの紹介商品を購入した若年層は約4割

 

 

>参考にすると回答した割合が51.1%だった

>参考にすると回答した割合が51.1%だった

>参考にすると回答した割合が51.1%だった

 

 

youtuber強すぎるでしょう。

 

「何を見ているときに気になる商品を見つけることが多いか」について、選択式・複数回答で質問した結果、10代はTwitterとYouTubeが50%以上と高く、20代はtwitter、YouTube、Google検索の割合が比較的高い。30代はGoogle検索が約50%で最も高かった。 動画は商品購入につながる? YouTuberの紹介商品を購入した若年層は約4割

 

 

これは結構参考になるデータです。
20代なのか30代なのかで、
ターゲットへのアプローチ方法が変わってきますね。

 

全体的に、
半数がこれ、残りがこれ、みたいに
どっちかに振れる感じのデータでしたね。
このデータが本当だとしたら、
なかなか戦略が立てやすそうです。

 

とりあえずyoutuberがこんだけ売れるなら、
もっともっと報酬あげてもいいくらいですね。
ちょっと極端な気もするけど。

 

 

いずれにせよ、
お店のゴリ押しでは売れない時代です。
TVCMよりも番組で取り上げられたほうが、
売り上げに影響するんです。
口コミはもっと重要です。

 

企業のyoutuberの活躍も、
まだまだこれからだと思うんですよね。

 

動画マーケティングの時代ですので、
もっともっと楽しいコンテンツが
世の中に生まれることを祈ってます。

 

 

自分もコンテンツを発信する側になります。
youtuberは・・・うん、パス。

 

 

頑張りましょう。

 

 

今回は以上

 

 

ぎっそ