18歳の時にやっておけばよかったと思うこと

 

こんにちは。
おぎそです。

 

今日は頑張ります。
元々このブログは18歳と23歳の頃の自分が読んでも
ためになるような内容を書いていく想定なのですが
最近の内容はだいぶ23歳向けの内容になっていたので
たまには18歳の頃の自分に向けて書きたいと思います。

そうですね。
今振り返って自分が18歳の頃にやっておけばよかったと思うことを書きます。
18歳と言っても、18歳になる年の早い段階に、
やっておけばよかったと思うことです。

 

完全に今思いついたことなのですが
以下の3つとかかなと思います。

①先生と親族以外の社会人に会っておくこと
②5教科7科目以外の勉強をすること
③迷ったらやる、失敗を恐れないこと

 

順番に書いてきます。

 

目次

先生と親族以外の社会人に会っておくこと

これは本当にやっておくべきでした。
社会人というものがわからないので、
テレビやドラマの中の固定概念しかなかったので、
大学に行って公務員や先生になるか、
サラリーマンとしてきつい仕事を汗水流しながら続ける、
そんなイメージがついてしまっておりました。

 

でも実際は社会はもっと楽しい場所で、
大人だと思っていた大人たちにも、
遊びごころはあります。
そして何より、大学に行かなくても、
社会人として活躍している人はたくさんおり、
大学進学だけが道じゃないと知ったのは社会人になってからでした。

 

だから、18歳の頃にもっと自由に、
進路を決めてもよかったなと思います。

 

5教科7科目以外の勉強をすること

勉強というと堅苦しいのですが、
もっといろんなことに興味を持ち、
学んでもよかったと思いました。

自分は物事を損得で考えてしまうので、
当時大学進学しか頭になかった私は、
受験に関係のない分野への学ぶ姿勢が、
一切ありませんでした。

若くて時間があるうちに、
好奇心のままにいろいろなことに
挑戦すべきだったと今でも思います。

 

迷ったらやる、失敗を恐れないこと

最後はこれ。迷ったらやること。
自分は迷ったらやらないタイプの人間です。
石橋を徹底的に叩いて、
最終的疲れてしまいやっつけで渡るタイプです。

であればはじめに飛び込んでしまい、
飛び込んでから考えた方がよっぽどいろんなことを経験できます。

一度しかない青春なので、
もっと冒険すべきだと思いました。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。
以上が自分が18歳の時にやっておけばよかったと思うことです。

 

 

 

そして、

 

 

 

 

 

 

 

 

38歳の自分が
28歳の時にやっておけばよかったこと思うことかもしれません。
いや、ほぼ確実にそうなる気がします。

 

こんなオチのブログを書くつもりはなかったのですが、
書いている途中にだんだんとそう思ってしまいました。
気づいた瞬間、少しぞっとしました。

 

じゃあ、今やるしかないですね。
なんでも。今すぐ動く。だから書く。

 

 

皆さんも試しに18歳の自分に、
あの頃やっておけばよかったことを
送ってみてください。

 

きっとそれは、
今すぐにでも始めないと、
未来の自分に怒られてしまう内容です。
だから今すぐ始めましょう。

 

でないと一生、
何も始められないままですよ。

 

 

それではブラウザを閉じて始めましょう。
自分のブログなんて読んでる場合じゃないです。

 

 

 

今回は以上

 

 

おぎそ